Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinrankaikansatu.blog133.fc2.com/tb.php/157-3a8e6e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

高森先生のご教導に無条件で従うのは、高森学徒

親鸞会では、お聖教の一部分を取り出して、自らの主張の根拠として用いる傾向があります。お聖教の前後を拝読して、その意味を汲み取ろうという姿勢が、高森会長から一般の会員さんに至るまで見られません。高森会長や一部の講師部員は確信犯的に、断章した根拠を示して、自説を守ろうとしているのかもしれません。しかし、一般の会員さんにおかれましては、提示された根拠について、その前後も含めてお聖教を拝読して、高森会長の解釈は妥当なものであるかどうか考えて頂きたいと思います。

親鸞学徒を自認するならば、親鸞聖人のお言葉を直に拝読するべきです。「高森先生の仰ることに間違いはない」、「自分でお聖教を拝読すると間違えるかもしれないから高森先生に従うのだ」 など強く信じ込み、高森会長の言だけに従い、自らお聖教を拝読しない人は親鸞学徒ではありません。「高森学徒」です。

ネット上で

自分勝手にお聖教を解釈して、謗法罪を造るのが自分学徒。
高森先生のご教導に無条件で従うのが、親鸞学徒。


という言葉を見かけました(2009年末頃の言葉のようです)が、私が退会した後で親鸞会内で言われている(いた)ことなのでしょうか?私には、会の内部で上のようなことが言われていたのかどうか分かりません。もしこんなことが言われていたのならば、会員の皆さまは一刻も早く目を覚まさなければならないと思います。高森先生のご教導に無条件で従うのは、高森学徒であって、決して親鸞学徒ではないのですから。

それにしてもこの言葉が言われている(言われていた)としたら、自分でお聖教を拝読させないようにした上で、「高森先生のご教導に無条件で従うのが、親鸞学徒」と徹底しているのですから悪質です。

また、「高森先生のご教導に無条件で従うのが、親鸞学徒」という言葉を聞いた会員さんはどう思われますか?
この言葉に疑問を感じない人は、マインドコントロール下にあると思ったらよいでしょう。

高森先生のご教導に無条件で従うのは、高森学徒」であることを知って下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shinrankaikansatu.blog133.fc2.com/tb.php/157-3a8e6e18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

いつもの元会員

Author:いつもの元会員
名号は 如来の御名と 思ひしに わが往生の すがたなりけり
(蓮如上人)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。